logo

アップル、レーザー刻印対応の新iPadケースや新AirMac Expressも

坂本純子 (編集部)2012年06月12日 07時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アップルは、技術者向け会議イベントWorldwide Developers Conference(WWDC)の基調講演にて、新MacやOSなどの新製品を発表した。イベントでは紹介されなかったものの、ひそかにApple Storeにてポリウレタン製のiPadケース「iPad Smart Case」と新デザインの「AirMac Express」も販売開始している。

 iPad Smart Caseの価格は4400円。背面をカバーするためのケースで、中央にはアップルロゴが付いている。iPadのスクリーンを保護する「iPad Smart Cover」と併用でき、第2世代と第3世代のiPadに対応する。カラーは、ポリウレタン製の「iPad Smart Cover」(3980円)と同じライトグレー、ダークグレー、ブルー、グリーン、ピンクに加え、Apple Store限定の「(PRODUCT)RED」の計6色がラインアップする。

 Apple Online Storeで購入すると、レーザー刻印で名前やメッセージを無料で入れることができる。出荷予定日は、1〜3営業日となっている。


「iPad Smart Case」

 AirMac Expressは、アップル製の無線LANルータだ。価格はこれまでと同じ8400円。サイズは、98mm×98mm×23mmの正方形で、重さは240g。

 ワイヤレスストリーミング機能「AirPlay」に対応し、MacやiPhone、iPad、iPod touch上のiTunesライブラリにある音楽を、家にあるステレオやスピーカーにワイヤレスで送ることができる。また、プリンタ用のUSBポートが用意されており、プリンタとAirMac Expressを接続すれば、ワイヤレスでプリントできる。2.4GHzと5GHzの同時デュアルバンド対応 802.11n Wi-Fiをサポートする。

 iOSとOS X用のAirMacユーティリティには設定アシスタントが組み込まれており、簡単にWi-Fi接続が行えるという。また、Windows PCの場合でもAirMacユーティリティを無料でダウンロードすることで簡単に設定できるとしている。


「AirMac Express」

-PR-企画特集