写真で見るソフトバンク&ウィルコム夏モデル--放射線測定機能やデュアル方式も - 2/18

藤井涼 (編集部)2012年05月29日 20時14分
 まずは、ソフトバンクモバイルの夏モデルを紹介する。こちらは約4.7インチの大画面液晶を搭載したシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE Xx 106SH」。ディスプレイに「スーパーCGSilicon」液晶システムと「SVエンジンⅢ」を採用したことで、自然な色合いを再現している。オリジナルの新UI「Feel UX」を搭載しており、知りたい情報や機能を直感的に探すことができる。下り最大42Mbpsの高速通信サービス「ULTRA SPEED」に対応するほか、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信機能や防水・防じん性能も備えた。7月上旬以降に発売予定で、カラーはラディアントホワイトとブラックの2色。

 まずは、ソフトバンクモバイルの夏モデルを紹介する。こちらは約4.7インチの大画面液晶を搭載したシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE Xx 106SH」。ディスプレイに「スーパーCGSilicon」液晶システムと「SVエンジンⅢ」を採用したことで、自然な色合いを再現している。オリジナルの新UI「Feel UX」を搭載しており、知りたい情報や機能を直感的に探すことができる。下り最大42Mbpsの高速通信サービス「ULTRA SPEED」に対応するほか、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信機能や防水・防じん性能も備えた。7月上旬以降に発売予定で、カラーはラディアントホワイトとブラックの2色。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]