logo

サイバーエージェント、9月末までに28個のスマホ向けサービスを展開へ

佐藤和也 (編集部)2012年05月24日 18時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは、スマートフォン向けサービスで新たに4サービスの追加提供を決定し、2012年9月末までに計28個のオリジナルサービスを提供する予定であることを発表した。

 今回新しく決まった4サービスは、スマートフォンで飼えるペット育成サービス「HuggPet」、アバターを通じておしゃべりが楽しめるコミュニティサービス「Cubie Talk」、面白い画像をネタに盛り上がる画像コミュニティサービス「センスフル」、恋人を探している人同士を繋げる恋愛SNS「Ameba縁結び」。

 同社では6月上旬にスマートフォン向けサービス「Ameba」をコミュニティプラットフォームとしてリニューアルし、ブログやグループ、掲示板機能などのコミュニティ機能拡充を予定。また、提供予定の28個のスマートフォン向けサービスにおいて、今秋を目途にAmebaとの連携を強化し、それぞれのサービスで構築されるソーシャルグラフを集約。年内に1000万会員を目指すとしている。

-PR-企画特集