logo

テンキー搭載スライドスマホ「AQUOS PHONE SL」--au夏モデル

藤井涼 (編集部)2012年05月15日 10時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは5月15日、2012年夏モデルとして、シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE SL IS15SH」(AQUOS PHONE SL)を発表した。カラーは、カシスピンク、ミントブルー、ダリアブラックの3色。発売時期は7月初旬を予定している。

 AQUOS PHONE SLは、テンキーを搭載したスライド型のスマートフォン。テンキーとカーソルキーで、片手でもスムーズに文字入力ができるほか、メールやブラウザは専用キーですぐに起動できる。ケータイ感覚で使える3×4配列のアプリトップメニューを採用しており、センターキーでメインメニューを開く操作なども可能。アプリトップメニューはテーマに合わせて4種類から切り替えることができ、時計のデザインも3種類から選択できる。

 画面消灯時でもアプリを自動制御し、バッテリーの持ちを延ばす「エコ技」を搭載。低消費電力モードで作動させることで、電池の消費を抑えられる省エネWi-Fiにも対応した。本体サイズは高さ約121mm×幅約58mm×厚さ約14.8mmで、重量は152g。OSにはAndroid 4.0を採用している。約804万画素のCMOSカメラと1.4GHzのCPUを搭載した。電池容量は1430mAh。

  • 「AQUOS PHONE SL IS15SH」(ダリアブラック)

  • スライドするとテンキーが現れる

  • 「AQUOS PHONE SL IS15SH」の背面

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集