logo

クアッドコア搭載の大画面スマホ「ARROWS Z」--au夏モデル

藤井涼 (編集部)2012年05月15日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは5月15日、2012年夏モデルとして、富士通モバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「ARROWS Z ISW13F」(ARROWS Z)を発表した。カラーはクロッシーレッドとクールブラックの2色。発売時期は7月末を予定している。

  • 「ARROWS Z ISW13F」(クロッシーレッド)

 ARROWS Zは、従来以上の高速レスポンスを実現するクアッドコアCPU「NVIDIA Tegra 3」を搭載。また、5つ目の省電力コアを搭載し、処理に応じた最適なCPU稼働を行うことで、低消費電力かつ高いパフォーマンスを可能にしている。

 スマート指紋センサーを搭載しており、指でセンサーをなぞるだけで簡単に画面ロックを解除できる。メールや着信履歴など、指定した人物の情報を非表示にできるプライバシーモードに対応した「NX!メール」を搭載。アプリごとのロック設定ができるアプリも搭載している。

 本体サイズは高さ約135mm×幅約67mm×厚さ約10.6mmで、重量は145g。OSにはAndroid 4.0を採用している。約4.6インチのTFT液晶や約1310万画素の裏面照射CMOSカメラを搭載した。高速通信サービス「+WiMAX」にも対応している。電池容量は1800mAh。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集