logo

世界初のNFC&FeliCa搭載スマホ「AQUOS PHONE SERIE」--au夏モデル

藤井涼 (編集部)2012年05月15日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは5月15日、2012年夏モデルとして、世界で初めてNFCとFeliCaをダブル搭載したシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」(AQUOS PHONE SERIE)を発表した。カラーはホワイトのみ。発売時期は6月末から7月初旬を予定している。

  • 「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」

 AQUOS PHONE SERIEは、4.6インチの高透過CGSCilicon液晶パネルを搭載。大画面を際だたせる狭額縁デザインと金属調フレームを採用している。シャープ独自の「ダイレクトトラッキング技術」により、タッチパネルが指に吸い付くような、滑らかな使い心地を実現した。

 アプリをランチャー形式で一覧表示するアプリケーションシート、アプリウィジェットを配置するウィジェットシート、アプリやショートカットを自由に配置できるショートカットシートによって構成される、オリジナルの新UI「Feel UX」を搭載しており、左右のフリックでシートを切り替えられる。

 さらに世界で初めてNFCとFeliCaをダブルで搭載。NFC搭載機器間では、かざすだけで簡単に高速なデータ転送が可能な「Androidビーム」も利用可能だ。

 本体サイズは高さ約126mm×幅約66mm×厚さ約11.2mmで、重量は136g。OSにはAndroid 4.0を採用し、1.5GHzのデュアルコアCPUと、約1211万画素の裏面照射CMOSカメラを搭載した。高速通信サービス「+WiMAX」にも対応している。電池容量は1800mAh。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集