MMSとビジュアルボイスメールに対応--au版 iPhone 4Sのアップデートを試してみた - (page 2)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

留守番電話がビジュアルボイスメール対応に

 今回の更新で、留守番電話機能を多用する人にありがたい点が「ビジュアルボイスメール」への対応だ。携帯電話の留守番電話といえば、センターに電話してメッセージを聞くものだったが、ビジュアルボイスメールでは、センターに蓄積されたメッセージは音声データとなってiPhoneに転送されて蓄積されるようになる。

 そのため、一度圏内でメッセージを聞けば、本体にダウンロードされるので、たとえ再び圏外に移動した場合でもメッセージを聞くことができる。

 ビジュアルボイスメールを使うには、iPhoneの設定の前に、「お留守番サービスEX」の申し込みが必要となる。使用料金は月額315円だが、2012年5月末までは無料なので、まずは試してみてもよいだろう。申し込みはネットではできないので、au携帯電話から157に電話をしてオペレーター経由で申し込みする手間がかかる。

 auへの申し込みが済んだら30分ほどで利用可能になる。設定はMMSでキャリアメールを受信する際にSMSで案内されたURLのページから行う。ページの有効期間はSMS送信から60分とされているので、時間が経過してしまったらあらためてSMSを送信して取得する。

 案内されたページの最後に「ビジュアルボイスメールを使用しますか?」の問いがあるので「設定する」をタップして設定完了だ。

 留守番電話センターにメッセージが入ると、本体で再生できるようになっている。

  • ビジュアルボイスメール利用時の留守番電話の着信一覧

  • 「お留守番サービスEX」を申し込んだ後、設定はMMSの設定と同じウェブサイトから行う

  • 「利用する」をタップで利用開始となる

  • Wi-Fiのみで使用する場合はビジュアルボイスメールは利用できないが、メッセージ到着だけはわかる

  • 留守番電話にメッセージが入ると出るポップアップは従来と同様

  • ビジュアルボイスメールを使わない場合は、留守番電話センターに電話して操作する従来どおりのやり方となる

SMSはデータ送信方法の変更で料金が若干お安く

 SMSについても若干変更があった。こちらはMMSと違って利用する上での操作に全く変更はなく、更新の後に設定作業も通常は発生しない。

 変更された点は、SMSの送受信方法が変更になり、SMS送信料のほかにパケット通信料が発生していたが、更新後は受信が無料となり、送信もパケット代がかからなくなった分、安くなっている。

 また、au携帯電話を海外で使う際、SMSの利用はデータローミングをONにせずに利用可能になった。国外CDMAエリアでの利用はできるが、国外GSM/UMTSエリアでSMSの送信をする場合は事前に設定が必要となる。設定方法は隠しコマンド的に特定番号に電話をかけることで可能となるが、auではauショップに出向くか、お客さまセンターに問い合わせるように案内している。

 海外でいざ送ろうとしたときに送信できない、ということもあるかもしれない。参考までに紹介しておくと、やり方はSMS PINロックが解除されていることを確認し、「**5005*7672*+85294981704#」に電話する。「設定しました」の表示が出たら、「了解」をタップし、iPhoneの電源を切って入れ直し、「*#5005*7672#」に電話して表示を確認して「了解」を押すという手順が必要となる。なお、実際に電話をかけるわけではないので、料金は無料だ。

 念のため、国外GSM/UMTSエリアでSMS送信が必要な場合はauショップ等に問い合わせることをおすすめしたい。なお、国外GSM/UMTSエリアでのSMS送信料は100円/通となる。

  • 設定→電話から SIM PINの状態を確認できる

  • SIM PINがオフであることを確認して設定操作をはじめる

  • **5005*7672*+85294981704#に電話する

  • この表示が出たら「了解」をタップする

  • iPhoneを再起動した後、*#5005*7672#に電話する

  • この表示が出たら「了解」をタップして設定完了だ

不具合があれば全リセットで

 なお、実際に試してみた際、ビジュアルボイスメールの設定と国際SMSの設定がどうしてもうまくいかなかった。そこで「すべてのコンテンツと設定を消去」してやりなおしたところ成功した。

 本来、不具合が起きてほしくないところだが、iPhoneに限らずスマートフォンは本体をリセットしても設定次第でデータや設定の復元が容易な仕組みがあるため、実害はあまりなかった。

 今回アップデートで使えるようになったキャリアメールのMMSでの受信や、ビジュアルボイスメールは使い込めば便利な機能。ビジュアルボイスメールを利用するための「お留守番サービスEX」もお試し期間は無料のため、今のうちに試用してみてはいがだろうか。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]