logo

アドビ、「Adobe Reader」をアップデート--電子署名機能を追加

Rachel King (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年04月11日 11時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Adobe Reader」のモバイル版がアップデートされ、電子署名機能が無料で利用できるようになった。外出の多いビジネスユーザーにとって、より魅力的なアプリになったかもしれない。

 モバイルアプリに加えて、デスクトップ版もアップグレードされ、ユーザーが手書きの署名をスキャンして挿入することなく、Adobe Reader内から文書に電子署名できる機能が追加された。

 これによりAdobe Readerユーザーはデスクトップ版とモバイル版の両方から文書を署名、送信、および管理できるようになった。この機能は、ユーザーが指で文書に署名して安全に送信できるようにする「Adobe EchoSign」の統合強化によって可能となった。署名プロセスと契約の状態をリアルタイムで確認できるオプションも追加され、ユーザーは自分が署名した文書が受信されたかどうかを知ることができるようになった。

 モバイル版には、ユーザーがPDFファイルにコメントを付与したり、PDFファイル形式のフォームに記入したりできる機能も追加されている。これには、PDFファイル内のあらゆる場所に付箋を貼ったり、ハイライトや取り消し線、下線などの注釈をつけたりできる機能も含まれる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]