logo

写真や動画をより快適に閲覧できる「QuickPic」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:QuickPic(Ver.2.2.1)
金額:無料(2012年4月9日時点)
カテゴリ:仕事効率化
開発:alensw.com
使用端末:LYNX 3D SH-03C
おすすめ度:★★★★☆

 Androidで写真や動画の閲覧・選択をするには通常、標準で用意されている「ギャラリー」というアプリケーションを使っていることだろう。だが実は、このギャラリーを使うよりも快適に、写真や動画を閲覧できるようにする方法がある。それは、「QuickPic」というアプリを使うことだ。

キャプション
画像や動画のサムネイル表示などがとても高速で、画像の選択や閲覧がより快適になる

 QuickPicは、SDカード内にある画像や動画などをピックアップして、閲覧しやすくするアプリ。単にフォルダから画像や動画を選んで表示するだけでなく、それらを共有したり、写真のスライドショーを再生したり、画像のサイズ変更や切り取りといった簡単な加工をしたりもできる。またインテント機能により、画像選択する際にQuickPicを選択することも可能であることから、機能的にもギャラリーと置き換えての利用が可能だ。

 一見するとギャラリーと内容的に違いがないように見えるが、QuickPicには何と言っても、表示が非常に速いという特徴が備わっている。ギャラリーでは画像や動画の数が多かったり、画像のサイズが大きかったりすると、サムネイルや画像自体の表示に時間がかかってしまい、ストレスがたまることも少なからずある。だがQuickPicを使えば、SDカード内の写真や動画をスピーディーに読み込んで即座に表示してくれるので、操作していてストレスを感じることないのだ。

 QuickPicには他にも、ファイルのコピーや日付の修正、ソート順の変更など、ギャラリーには搭載されていないさまざまな機能が搭載されている。そうした中でも便利なのが、画像フォルダの一覧画面に、指定したフォルダを表示させないようにする「隠しフォルダ」という機能。これを使えば、他のアプリで使用している画像など、一覧に表示すると画像選択の邪魔になってしまうフォルダを非表示にできる。さらに隠しフォルダとして設定したフォルダは、指定のパスワードを入力しないと表示できないよう設定することも可能なので、人に見せたくないプライベートな写真などをまとめて隠しておくのにも役立つだろう。

 機能的に見れば割とシンプルなQuickPicだが、そのスピーディーな動作は、スマートフォン操作を快適にし、ストレスを軽減する上で大きな存在になるといえる。特に、2年縛りの影響などで比較的古い機種を使っている人などは、このアプリを導入することで、画像関連の操作で大幅な改善が望める可能性が高いといえよう。

  • 画像を表示するだけでなく、スライドショーや編集などもできる

  • 画像編集機能では、サイズの変更やトリミング、回転などが可能

  • Androidのインテント機能により、ギャラリーの代替として画像選択用のアプリケーションとしても利用可能

  • 画像フォルダの表示画面は、4パターンから見やすいものを選択できる

  • 指定の画像フォルダを非表示にすることも可能。非表示にした画像は、パスワードを入力しないと表示できないよう設定もできる

>>「QuickPic」のダウンロードはこちらから

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]