logo

アップル、手元資金に関する電話会議を米国時間3月19日に開催

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年03月19日 11時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間3月18日、1000億ドル近いキャッシュバランスについての電話会議を19日に開催すると発表した。

 Appleは2012年度第1四半期に、「iPhone」の記録的な売り上げに支えられて、過去最高となる463億3000万ドルの売り上げと130億6000万ドルの利益を計上している。

 同社が1月に米証券取引委員会(SEC)に提出した文書によると、同社の帳簿には負債がなく、手元資金は976億ドルになるという。

 UBSは、2012年2月にFortuneに掲載された投資家向けの記事で、Appleの経営陣は配当の支払いについて「大口株主の意見を求めて」きたと述べている。

 電話会議は太平洋時間3月19日午前6時に開催される予定だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集