logo

「後出しジャンケンで負けない」--デル、こだわりのウルトラブック「XPS 13」

坂本純子 (編集部)2012年03月13日 16時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは3月13日、ウルトラブックの新製品として「XPS 13」を同日より発売すると発表した。価格は8万9980円から。

  • XPS 13

 最薄部は6mm、最厚部は約18mmで、重さは1.36kg。ボディに軽量カーボンファイバを使用した薄型軽量デザインを特長とする。11インチクラスのディスプレイに13.3インチのワイド液晶ディスプレイを搭載した「HD WLEDディスプレイ」には、強靱な「Corning Grilla Glass」を使用している。

  • 11インチクラスのディスプレイに13.3インチのワイド液晶ディスプレイを搭載した「HD WLEDディスプレイ」

 デル マーケティング本部 コンシューマー&SMBブランドチームマネージャーの秋島健一氏はアップルのMacBook Airとの比較を意識し、「11インチクラスで比べれば、画面は24%面積が大きく、13インチクラスと比べると、ボディの大きさは14%小さい」とアピールした。ただし、XPS 13の解像度は1466×768(WXGA)で、MacBook Airの13インチモデルは1440×900(WXGA+)となっている。USBポートはUSB 3.0が1つ、USB 2.0が1つ。ほか、ヘッドホンジャックとミニディスプレイポートが付く。

  • XPS 13の4つの特長

  • 製品仕様

  • ポート一覧

 CPUには第2世代インテル Core i5/Core i7 プロセッサとインテル HD3000 グラフィックスを内蔵。SSDは128Gバイトまたは256Gバイトとなっている。バッテリ時間は最長約8.88時間。モバイル用途に最適化されたSSDとIntel Rapid Startにより、起動速度は、1秒でスリープから復帰し、4秒で休止状態から復帰、8秒で電源オフから起動(パスワード入力画面まで)するという。


スペックと価格

 1月にラスベガスで開催された「2012 International CES」で発表され注目を集めた製品で、北米で2月28日に先行発売されている。

 デル マーケティング本部 統括本部長の原田洋次氏はXPS 13について、「究極のモバイルソリューション。後発と思われるかもしれないが、後出しジャンケンで負けない。それだけ練った製品」と説明し、笑いを誘った。

  • フェラーリのロゴが目立つ。世界限定200台のうちの1つという

 XPS 13のターゲットは主に個人ユーザーだが、すでに多くの企業からも引き合いがあるという。「コンシューマーだけでなくプロシューマー、企業のお客様にも十分使っていただける製品」として、法人向けのニーズをカバーするため、OSはWindows 7 Home PremiumやWindows 7 Professional、Windows 7 Ultimateに対応するほか、企業のIT担当者の負担を軽減する訪問修理サービスなどをサポートする。

 なお、デルではXPS 13の発売を記念したキャンペーンも実施。クイズに答えると、XPS 13でも使用しているカーボン素材のロードバイク「CLOLNAGO for FERRARI」(180万円相当)とシティバイク(40万円相当)をプレゼントするとしている。

  • 法人用途もカバー

  • デルはマーケティング体制を2月より変更した

  • サポート体制も強化

  • ボディの裏面にあるロゴの部分は開くようになっており、Windowsのシリアル番号の書いてあるこのシールはこの中に収められている

  • 丸みのあるアイソレーションキーボード

  • 角は丸みをおびている

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集