logo

バッファロー、テレビをWi-Fi化できるかんたん無線LANユニット

加納恵 (編集部)2012年03月07日 16時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バッファローは3月7日、テレビなどの有線LANポートを無線LANに変換する無線LANユニット「WLI-UTX-AG300」を発表した。テレビのUSB端子とLAN端子に差し込むだけで使用できる。発売は4月上旬。価格は5300円になる。

 WLI-UTX-AG300は、ネットワーク対応テレビなどに装着することで無線LAN機能を追加できるというテレビ用かんたん無線LANユニット。IEEE802.11n/gに加え、IEEE802.11n/aにも対応し、動画コンテンツなども快適に視聴できるとしている。

 通信設定は「AOSS」によるワンタッチ設定が可能。本体にはコンセントも不要だ。サイズは高さ37mm×幅136mm×奥行き26mmで、重量は約50g。テレビの背面にすっきりと設置できる。

  • 「WLI-UTX-AG300」

  • 装着イメージ

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集