logo

「ノートン 360」新版提供--IDやパスワードを安全に保管

田中好伸 (編集部)2012年02月22日 18時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シマンテックは2月22日、総合セキュリティスイートの新版となる「ノートン 360 バージョン 6.0」を発表した。同社のオンラインストア「シマンテックストア」で同日からダウンロードできる。2月24日から店頭でも販売される。

 新版では「ノートンIDセーフ」や「ノートンマネージメント」などの機能が搭載されている。ノートンIDセーフは、オンラインの脅威からユーザーを保護しながら、ユーザー名やパスワードを安全に保管して自動で入力できる。ノートンマネージメントはノートンをリモートで管理する機能。利便性と制御力を高めるクラウドベースで機能が提供される。

 新版では帯域幅も管理している。1カ月あたりのデータ使用許容量の上限を超えたり、超過料金を発生させたりしないよう、従量制のネットワーク接続時には、緊急ではないノートンのアップデートを制限する。バックアップ機能も高速化されるとともに、簡素化されている。

 2Gバイトのオンラインでの保存スペースを含む標準版のダウンロード価格は8480円。25Gバイトのオンライン保存スペースを含むプレミアムエディションのダウンロード価格は9980円となっている。

-PR-企画特集