logo

パナソニック、本体に触らず操作できる防水テレビ

加納恵 (編集部)2012年02月13日 15時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは2月13日、10.1型の液晶モニタを搭載した防水のポータブルテレビ「ビエラ SV-ME5000」を発表した。4ダイバーアンテナ内蔵で、安定した受信ができるという。発売は3月15日。店頭想定価格は5万3000円前後になる。

  • 「ビエラ SV-ME5000」

 SV-ME5000は、地上デジタル放送とワンセグ放送を受信でき、受信環境に応じて地上デジタル、ワンセグ放送を切り替えながら視聴することが可能。4ダイバーシティアンテナのほか、別売のアンテナ変換ケーブルを使用すれば、外部アンテナを接続して地上デジタル放送を視聴できる。

 JIS保護等級IPX6/IPX7相当の防水性能を備え、防水リモコンを同梱。本体から約5~10cmの距離で手をスライドすると、チャンネルやレシピページを切り換えたり、手を長めにかざすと音量調整ができたりするジェスチャーコントロール機能を内蔵する。

 本体にはWi-Fiを内蔵し対応の「ディーガ」や「ビエラ」の外付けHDDに録り貯めた録画番組や、ディーガやビエラで受信した放送中のBS、CS番組を「お部屋ジャンプリンク」を使って視聴することが可能。「ビエラ・コネクト」にも対応しているので、radiko.jpやYouTubeのコンテンツも見られる。

 サイズは高さ206.7mm×幅301mm×奥行き23.4mmで、重量は約1275g。ボディカラーはグレイスホワイトとルージュレッドの2色になる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集