logo

インテル、新経営陣を発表--COOにB・クルザニッチ氏

Brooke Crothers (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2012年01月23日 12時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Intelは、Brian Krzanich氏の最高執行責任者(COO)への就任など、主要経営陣の転換を発表した。

 Krzanich氏は、最高経営責任者(CEO)であるPaul Otellini氏直属の幹部となる。Krzanich氏はこれまで、製造およびサプライチェーン担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであり、世界中にあるIntelの工場のあらゆる側面を担当していた。

 すでに発表されているように、取締役副会長のAndy Bryant氏は、5月の年次株主総会でエグゼクティブチェアマンに就任する予定だ。

 そのほかの経営陣の変更は以下の通り。

  • Dadi Perlmutter氏が最高製品責任者(CPO)に昇進し、Otellini氏の直属となる。
  • シニアバイスプレジデントであり技術開発部門の責任者であるBill Holt氏も、Otellini氏の直属となる。
  • バイスプレジデントでありデータセンター事業の責任者であるKirk Skaugen氏は、バイスプレジデントのMooly Eden氏に替わってPCクライアントグループ(PCCG)の責任者となる。Eden氏はイスラエルに帰国する。
  • バイスプレジデント兼最高情報責任者(CIO)のDiane Bryant氏は、Skaugen氏の後継としてデータセンター事業のゼネラルマネージャーに就任し、Perlmutter氏の直属となる。
  • ITグローバル事業およびサービス担当バイスプレジデントのKim Stevenson氏はBryant氏に替わってCIOとなり、Krzanich氏の直属となる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集