logo

デジカメ「FinePix」6機種が2月11日発売--光学30倍ズーム搭載など

エースラッシュ2012年01月19日 12時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富士フイルムは1月18日、光学30倍ズーム搭載モデルなどデジタルカメラ6機種を2月11日から発売すると発表した。

 「FinePix HS30EXR」は、広角24mmから望遠720mmまでの光学30倍ズームを搭載したモデル。撮像素子には有効画素数1600万画素の「EXR CMOSセンサー」を採用。高感度撮影時(ISO3200以上)に発生しやすいノイズを、従来機種「FinePix HS20EXR」と比べて約30%低減している。「顔追尾オートフォーカス(AF)」が追加された顔検出機能「顔キレイナビ」、1cmまでのスーパーマクロ撮影、1600万画素で最大秒間約8コマ(800万画素で秒間約11コマ)の高速連写、約600枚まで撮影できる大容量バッテリなども搭載している。実売予想価格は5万円前後。

 そのほかのラインアップと実売予想価格は、簡単に自分撮りできる1410万画素モデル「FinePix Z110」が2万円前後。10m防水や2m耐衝撃構造、GPS機能などを備えた1440万画素のタフネスモデル「FinePix XP150」が2万8000円前後。24~720mmの光学30倍ズームを搭載した1400万画素モデル「FinePix S4500」が3万円前後。28~280mmの光学式10倍ズームを備えた1600万画素モデル「FinePix T400」が2万円前後。スリムボディの1600万画素モデル「FinePix JX700」が1万7000円前後となっている。

  • FinePix HS30EXR

  • FinePix Z110(ピンク)

  • FinePix XP150(オレンジ)

  • FinePix S4500

  • FinePix T400(レッド)

  • FinePix JX700(ゴールド)

-PR-企画特集