KDDI、3G+WiMAXのデータ通信プランを12月1日から提供

藤井涼 (編集部)2011年11月22日 17時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは11月22日、3GサービスとWiMAXを組み合わせたデータ通信サービス向け新料金プラン「WINシングルフラットWiMAX(シンプル)」を、12月1日から提供すると発表した。

 WINシングルフラットWiMAX(シンプル)の料金は月額6510円だが、「誰でも割シングル」または「WINシングルセット割」を適用することで、月額5460円で利用できる。ただし、ISP料金(「au.NET」の場合は月額525円)が別途かかる。対象機種は、DATA08W、DATA01、DATA02。

 これにあわせて、端末購入と同時にWINシングルフラットWiMAX(シンプル)に契約することで、利用料金から月額1050円を最大25カ月間割り引く、「WINシングルフラットおトク割」も提供する。対象機種は、DATA08W、DATA01。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加