「Google+」のトラフィックが増加に転じる--Experian Hitwise調べ

Rachel King (ZDNet.com) 翻訳校正: 川村インターナショナル2011年11月18日 12時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 調査会社Experian Hitwiseの最新のトラフィックレポートによると、「Google+」のトラフィックが増加に転じ、11月12日までの1週間の米国におけるトラフィックが2011年夏の同サービスの開始以来、3番目に多かったという。

 Google+のトラフィックが再び増加した理由として、Googleが米国時間11月7日に、企業が自社ブランドをプロモーションするためのプロフィールを作成できる「Google+ Pages」を公開したことが考えられる。

 11月12日までの1週間、米国でのGoogle+のビジター数は680万人以上を記録した。これは前週から5%、前月から25%の増加になる。

 ただし、このデータには、モバイルトラフィックやGoogleの通知バーからのトラフィックは含まれていない。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加