logo

「Google TV」に初の大型アップデート--インターフェース改善

Matthew Moskovciak (CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年10月31日 10時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「Google TV」が初めて市場に出されてから1年の時を経て、Googleが同プラットフォーム向けの最初の大型アップデートを発表した。

 最新アップデートはAndroid「Honeycomb」をベースにしており、Googleは大幅にシンプルになったユーザーインターフェースを喧伝している。また、Google TV製品からAndroid Marketにアクセスすることが可能になり、同社によればローンチ時にはGoogle TVに最適化されたアプリケーションが30種類用意されるという。

 アップデートはソニー製液晶テレビ「NSZ-GT1」「NSX-GT1」向けに米国時間10月30日から提供開始する。Logitech Revue向けには「まもなく」提供されるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]