logo

Netflix、中南米で動画ストリーミングサービスを開始

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2011年09月06日 08時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Netflixは米国時間9月5日、同社の映画ストリーミングサービスを北米以外で提供開始したと発表した。

 同サービスは、5日にブラジルで提供開始され、来週中に中南米、メキシコ、カリブ海にある43カ国で提供される予定だとNetflixはブログ投稿で述べた。Netflixはこの数カ月間、南米の人々の映画やテレビ番組に対する考え方を調査するとともに、同社の配信方法をテストしていたと述べた。

 Netflixのユーザーエクスペリエンスおよびデザイン担当バイスプレジデントを務めるRochelle King氏は同社ブログで、「Netflixのストリーミングエクスペリエンスの品質と速度が可能な限り最高の状態であることを保証するための、適切なインターネットアーキテクチャをテストおよび調査してきた」と記した。

 加入者は、スペイン語、ポルトガル語、または英語でNetflixにアクセスできるようになる。中南米およびカリブ海諸国で提供されるストリーミングサービスは、米国のものと同じように動作するとNetflixは述べた。顧客は月額使用料を支払うことにより、同社のストリーミングビデオライブラリに無制限にアクセスすることができる。

 Netflixの加入者は、コンピュータ、「Wii」および「PS3」ゲームコンソール、スマートテレビ上でコンテンツにアクセス可能になる予定である。ただし、同プログラムには、物理的な媒体へのアクセスは含まれていないようである。

 2011年7月に発表された今回の動きは、Netflixにとって過去最大の規模拡大であり、世界規模のストリーミングサービスを構築するという明白な目標に向けたものである。Netflixは2010年9月、カナダでストリーミングサービスを提供開始し、米国外への規模拡大を果たしている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集