logo

マクセル、iPhoneで通話もできるイヤホン--アルミボディを採用

加納恵 (編集部)2011年09月01日 19時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは9月1日、iPod/iPhone/iPadに対応するイヤホン「HP-IP23」を発表した。再生、停止などの基本操作が手元でできるリモコンを付属する。発売は9月5日。店頭想定価格は3000円前後になる。

  • 「HP-IP23」

 直径9mmのドライバユニットを内蔵し、ボディにはアルミニウム素材を採用。不要共振を抑え、豊かな低音と繊細な中高音質のサウンドを再生するとしている。

 リモコン部にはボリュームボタンとコントロールボタンを備えたほか、裏面にマイクを装備。iPhoneに接続すれば、着信があった際のリモコンによる通話応答、小型マイクの搭載によるハンズフリー通話も可能だ。

 抗菌作用のある銀イオンを練り込み、抗菌加工を施したイヤーピースを採用。SS、S、M、Lの4サイズを同梱する。カラーバリエーションはフレイム、オーシャン、ユニバース、スノーの4つを用意。フレイムのみイヤーピースとコードをレッドカラーにそろえた。本体重量は約16g(コード含む)、コードの長さは1.2mになる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集