logo

セレゴ・ジャパン、1億円の第三者割当増資を実施--教育分野のICT化を推進

藤井涼 (編集部)2011年08月30日 16時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 英語学習サービス「iKnow!」を運営するセレゴ・ジャパンは8月30日、NTTインベストメント・パートナーズ投資事業組合を割当先とする総額約1億円の第三者割当増資を実施すると発表した。

 NTTグループでは、学校や家庭での学習におけるICTの普及を目的に、全国5自治体の公立小・中学校(計10校)や教育事業者の協力のもと、“NTT教育スクウェア×ICT”フィールドトライアルを実施している。

 セレゴ・ジャパンは、5月から企業や教育機関向けにiKnow!を有償で提供しており、今後はフィールドトライアルをはじめ教育関連事業においてNTTグループとの連携を深めることで、教育分野のICT化を推進していくとしている。

-PR-企画特集