アップル、8Gバイトの「iPhone 4」を計画か--Reuters報道

Don Reisinger (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉2011年08月24日 09時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 近く登場するとみられる「iPhone 5」ばかりが話題を集めているからといって、Appleが「iPhone 4」のことを忘れてしまったわけではない、と新たな報道記事が論じている。

 Reutersは米国時間8月23日午前、匿名の情報筋の話として、Appleが「数週間以内に」iPhone 4の8Gバイトモデルを発売する計画だと報じた。記事によると、Appleはこの8Gバイトモデルの提供対象として、新興市場の人々や、同社製の最新機器をより手頃な価格で手に入れたがっているユーザーを想定しているという。

 新モデルの具体的な価格は明らかになっていないが、現行モデルより安価になるだろう、とReutersは報じている。

 ただし、Reutersの情報筋による憶測はこれだけではない。Reutersは同日、Appleが新型iPhoneの2011年9月下旬発売に向けて準備を進めていると報じた。情報筋によると、この端末は現行版より大型のタッチスクリーンを備え、アンテナを改良し、8メガピクセルのカメラを搭載するという。Appleはすでに4500万台の生産能力を要請した、とReutersは伝えている。

 米CNETはAppleにコメントを求めたが、回答は得られなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加