logo

Anonymous、FRB議長の辞任を求めて攻撃を計画

Elinor Mills (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高橋朋子2011年06月14日 12時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハッカーグループ「Anonymous」が、米国時間6月14日に米連邦準備制度理事会(FRB)への攻撃を開始すると宣言した。FRBのウェブサイトをダウンさせるために、分散型サービス拒否(DDoS)攻撃を仕掛けるものと思われる。

 「YouTube」に投稿された動画の中で、AnonymousはFRB議長であるBen Bernanke氏の辞任を求めて公に抗議するよう、人々に呼びかけている。「Operation Empire State Rebellion」(エンパイアステート反乱作戦)と名付けられた同計画は、6月14日のフラッグデー、すなわち1777年の米国国旗制定を記念する日に開始されるという。

 匿名インターネットユーザーの寄せ集めからなり、標的にサービス拒否攻撃を仕掛けることで知られるAnonymousは、世界の金融危機にFRBが関与しており、世界の銀行業界が政治化しているとして批判を展開している。

 ワシントンDCにあるFRBの広報担当者にコメントを求めたが、すぐには回答を得られなかった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集