予告:アップル「WWDC 2011」基調講演をライブカバレッジでお届け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間6月6日、同社年次開発者向けイベントWorldwide Developers Conference(WWDC)の基調講演を行います。

 この基調講演では、医療休暇中にあるApple最高経営責任者(CEO)Steve Jobs氏が登場し、次世代デスクトップOS「Mac OS X Lion」に加え、「iPhone」「iPad」「iPod touch」に搭載される次期モバイルOS「iOS 5」、クラウドベースの新サービス「iCloud」を発表することがAppleによって明らかにされています。

 CNET Japanでは、この基調講演を伝える米CNET Newsのライブブログを随時翻訳し、その様子をお届けする予定です。

 基調講演の開始予定時間は、米国太平洋夏時間6月6日午前10時(日本時間6月7日午前2時)です。翻訳版ライブブログのアドレスはこちらです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加