[ブックレビュー]“無料”で英語を学ぶコツ--「Google英語勉強法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本実業出版社
詳細:単行本(ソフトカバー) / 240ページ / 日本実業出版社 / 価格:1470円 / 著者:藤田 英時 / 外形寸法 (H×W×D):18.8cm × 13.2cm × 2.3cm / 重量:0.2 kg
内容:本書は、Googleを使って「簡単に」英語を勉強しようという本ではない。Googleを使って「無料で」英語を勉強する本だ。
Amazon.co.jpアソシエイト

 英語の勉強は今や無料でできる。しかし、目の前に無料の素材があふれていても、勉強の効果を出すには、ある程度素材を見極める目が必要だ。本書は、その目を養うための助けになる。

 本書は、Googleを使って「簡単に」英語を勉強しようという本ではない。Googleを使って「無料で」英語を勉強する本だ。この違いを分かっていないとこの本の良さを活かせない。簡単に身につく実力などはない。だが、勉強のための手段と素材は、パソコンとインターネットさえあれば簡単に手に入る。

 Google検索を利用すれば、自分で「ネイティブチェック」ができてしまう。実際に効果的に検索するためには、信頼のおけるサイトに絞って検索するなどのちょっとしたコツが必要だが、慣れてしまえば簡単だ。

 また、見つけた素材を利用した練習方法についても、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングで提供されている。実際に英語力を身につけるには、この練習を繰り返すことが重要だ。学習者が自分で探した楽しい素材ならば、それができると著者は言う。

 基本的には、英語を英語で学ぼうとしているので、まったくの初心者向けの方法ではない。だが、必要に応じたさまざまな素材の探し方を知ることができるため、「そういうサイトがあるのか!」という発見とともに、自分のレベルに合ったサイトを見つけやすくなるだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加