MS、「Bing」のニュース検索でTwitterフィードを表示

Jay Greene (Special to CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 吉武稔夫2011年03月28日 12時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftは「Bing」のニュース検索ページに「Twitter」フィードを追加した。これによってユーザーは大規模なイベントに関する最新のつぶやきに素早く目を通すことができる。

 ユーザーが「Bing News」で記事を検索すると、ページ右側に「Public updates」という見出しがついたスクロールするカラムが現れ、その下にツイートが表示される。女優Elizabeth Taylorさんの葬儀に関する米国時間3月25日のニュースリンクでは、ファンから寄せられた言葉のほか、Taylorさんに関する記事にリンクした出版物の宣伝などが並んでいた。

 ニュース検索ページにTwitterフィードを加えたのは、読者に新たな情報源を提供しようという考えによるものだ。BingのシニアプログラムマネージャーであるBetsy Aoki氏は、Bingの公式ブログで次のように述べている。「日本を襲った大災害や中東の政治的混乱を見てきたが、そこに生きる人々は、従来のメディアが捉えたものとは異なるタイムリーで説得力のある情報を伝えている」

 今回加わったTwitterフィードのほかに、ニューストピックに関連する動画と検索に関連するニュースに登場する人物へのリンクなども提供されており、少し雑然とした印象を受けるが、これによってはるかに強力なライバルである「Google News」との差別化にもなっている。

 Microsoftはまた「Liked Results」機能も強化し、「Facebook」の友人が「Like」(いいね!)と評価したリンクを、Bingの検索結果に直接ハイライト表示する。ユーザーがこの機能を利用するには、FacebookとBingの両方にサインインしている必要がある。

赤線で囲まれた部分がTwitterフィード 赤線で囲まれた部分がTwitterフィード
提供:Screenshot by CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加