日商エレ、Google Apps向けワークフローサービス提供--アドオン第2弾

田中好伸(編集部)2010年11月16日 18時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日商エレクトロニクスは11月16日、SaaS型オフィスツール「Google Apps」向けアドオンサービスとして「CloudNavigate-Workflow for Google Apps(Apps Biz ワークフロー)」を12月1日から提供することを発表した。

 Apps Biz ワークフローは「Google App Engine(GAE)」上で提供するサービスであり、現在Google Appsで提供されていない、交通費や出張費、経費などの精算といったワークフローをGoogle Appsから利用できるというもの。Google Appsの組織とユーザー情報をもとに承認ルートを設定できるほか、申請書はGoogleドキュメントをもとに作成できる。面倒なインストール作業をしなくてもGoogle Apps上でグループウェアを統合できるという。

 ユーザーはGoogle Appsにログインしたときにユニバーサルナビゲーションからアプリケーションを選択するだけで、Google Appsの標準アプリケーションであるかのように利用できるという。

 日商エレクトロニクスは2009年7月からGoogle Appsとメールセキュリティアーカイブサービス「Google Postini Services」を提供している。今年11月からGoogle Apps向けアドオンサービスとして「CloudNavigater-Calendar for business use on Google Apps(Apps Biz カレンダー)」を提供している。今回のApps Biz ワークフローは、Google Apps向けアドオンサービスの第2弾になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加