logo

Verizon Wireless、サムスンの「Galaxy Tab」を発売--T-Mobileに続く

文:Don Reisinger(Special to CNET News) 翻訳校正:湯本牧子、福岡洋一2010年11月12日 11時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 T-Mobileが米国時間11月10日にサムスンの「Galaxy Tab」を発売したのに続き、翌11日にはVerizon Wirelessも販売を開始した。

 Verizonの販売条件はT-Mobileと少し異なっている。Verizonは、2年間の契約を選択するか否かにかかわらずGalaxy Tabを599.99ドルで販売する。これに対しT-Mobileは、2年契約の場合は399.99ドル、契約なしの場合は599.99ドルで提供する。

 VerizonはT-Mobileより多くのデータプランを用意している。Verizonによると、1Gバイトで月額20ドル、3Gバイトで月額35ドル、5Gバイトで月額50ドル、さらには10Gバイトで月額80ドルのいずれかを選択できるという。T-Mobileのデータプランは、200Mバイトで月額24.99ドル、または5Gバイトで月額39.99ドルとなっている。

 データプランに差はあるが、機器本体に違いはない。Galaxy TabはGoogleの「Android 2.2」を搭載し、ディスプレイは7インチ、前面のカメラでビデオ通話ができる。また「Swype」技術の採用により、ユーザーは画面上のキーボードから指を持ち上げることなく、入力したい文字のキーを順になぞるようにして入力できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集