logo

フォトレポート:創、蓄、省エネ技術を凝縮した三洋電機の加西グリーンエナジーパーク

加納恵(編集部)2010年10月19日 19時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 三洋電機は、兵庫県加西市に、ハイブリッドカー(HEV)用の電池などを製造する新工場「加西グリーンエナジーパーク」を建設した。太陽光発電システムを施設内の屋根や壁に取り付け創エネを推進するほか、蓄電システム、エネルギーマネジメントシステム(EMS)を備えた先進の環境配慮型工場になるとしている。
Scroll Right Scroll Left

 三洋電機は、兵庫県加西市に、ハイブリッドカー(HEV)用の電池などを製造する新工場「加西グリーンエナジーパーク」を建設した。太陽光発電システムを施設内の屋根や壁に取り付け創エネを推進するほか、蓄電システム、エネルギーマネジメントシステム(EMS)を備えた先進の環境配慮型工場になるとしている。

 三洋電機は、兵庫県加西市に、ハイブリッドカー(HEV)用の電池などを製造する新工場「加西グリーンエナジーパーク」を建設した。太陽光発電システムを施設内の屋根や壁に取り付け創エネを推進するほか、蓄電システム、エネルギーマネジメントシステム(EMS)を備えた先進の環境配慮型工場になるとしている。

-PR-企画特集