logo

アップル、「Back to the Mac」イベントを開催 - (page 4)

文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年10月21日 01時53分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11:09:開発者によるアプリの申請は11月から開始。

11:10:本日の発表を振り返る。

11:11:そして、One more thing。

11:11:「今日のテーマに戻ろう。そう、『Back to the Mac』に」とJobs氏。

11:12:それはまたハードウェアにも恩恵をもたらす。「MacBookとiPadが出会ったらどうなるだろうか?」(Jobs氏)

11:12:iPadは瞬時に起動し、バッテリ寿命が長い、驚くほどのスタンバイ時間、ソリッドステートストレージ、光学ドライブもハードドライブも搭載していない。より薄く、より軽く、よりモバイルである。「これらの一部はノートブックにとっても素晴らしいことだ」

11:13:「MacBookとiPadがつながったとしたら」どうなるだろうか?「われわれが開発してきた中で、最も驚異的な製品」の1つとなる。「それは、新しいMacBook Airで、ノートブックの未来だと思っている」

11:13:最も厚い部分は0.68インチ(約17.3mm)で、先端に向けて0.11インチ(約2.8mm)まで薄くなっていく。

11:14:重さは2.9ポンド(約1.3kg)。

11:14:薄くても堅牢である必要がある。そのため、MacBook Proと同様、ユニボディ構造を採用した。フルサイズキーボードとフルサイズガラストラックパッドを搭載。

11:15:13.3インチLEDバックライトディスプレイ、解像度は1440×900。Core 2 Duoプロセッサ、NVIDIA GeForce 320mグラフィックス、FaceTimeカメラ。

11:15:光学ドライブ、ハードドライブは搭載されていない。フラッシュストレージのみとなっている。

11:16:インスタントオンが可能で、ハードドライブより2倍高速、「より信頼性があり」、90%小さい、そして稼働が静かであるとJobs氏。

11:17:スタンバイ時間は30日、無線でウェブを使用した状態でのバッテリ寿命は7時間となっている。

11:18:内部構造について。フラッシュストレージはiPad、iPhone、iPodと同様マザーボード上にある。802.11n Wi-Fi、グラフィックス、プロセッサのほかは、バッテリが大部分を占めている。

11:18:13.3インチだけではない、新しいMacBook Airには「弟」がいる。

11:19:それは、11.6インチモデル。より小型軽量で2.3ポンド(約1kg)となっている。

11:19:13.3インチモデルとスペックは同じだが、解像度は1366×768となっている。

11:20:無線のウェブ利用でのバッテリ寿命は5時間。スタンバイ時間は30日。

11:20:すべてのノートブックはいずれこうなるだろうとJobs氏。新しい価格は999ドルから。

11:20:64Gバイトメモリの11インチモデルが999ドルで、128Gバイトが1199ドル。

11:21:13インチが128Gバイトで1299ドル、256Gバイトで1599ドル。

11:21:MacBook Airの環境標準への適合について説明。

11:21:MacBook Airの新モデルは本日から提供開始。

11:22:CMを披露。

11:28:以上でイベント終了。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]