HP、元3PARのCEOをストレージ部門の責任者に任命

文:Larry Dignan(CNET News) 翻訳校正:湯本牧子、長谷睦2010年10月07日 10時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Hewlett-Packard(HP)は米国時間10月6日、買収に伴って同社に加わった元3PARトップのDavid Scott氏が、「HP StorageWorks」部門のゼネラルマネージャーに就任すると発表した

 Scott氏は3PARの最高経営責任者(CEO)を務めていた。同氏はHPで、エンタープライズサーバ、ストレージ、およびネットワーク部門のエグゼクティブバイスプレジデントであるDave Donatelli氏の直属となる。Scott氏は3PARに入社する前にHPでの勤務経験があり、すでにHPについてはよく知っている人物だ。

 この異動により、HPはストレージ部門のマネジメント体制を強化する。HPは自社のチャネル全体を用いてハイエンドの3PARシステムを販売していく意向だ。HPのストレージ製品群には、ストレージエリアネットワーク(SAN)製品の「HP StorageWorks P4000 G2 SAN」、データ重複排除ソフトウェア「HP StoreOnce」、ネットワークストレージシステムの「HP StorageWorks X9000 Network Storage Systems」などがある。

 HPは、Dellとの激しい買収合戦を経て、総額23億5000万ドルで3PARを買収した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加