logo

あきない総研、アジア16拠点でレンタルオフィス「クラウドオフィス」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 あきない総合研究所(あきない総研)は10月4日、日本を含むアジア16拠点で、利用課金制のレンタルオフィス「クラウドオフィス」の提供を開始した。

 クラウドオフィスは、複数拠点のオフィスを、いつでも、どこでも、使った時間だけ料金を支払う、利用課金制のレンタルオフィスサービス。月額1000円で全拠点のオフィスを3時間まで利用できる。3時間を超えた場合は、1時間につき500円の追加料金が発生する。

 すでに直営店としてレンタルオフィス「katanaオフィス」を提供している汐留、渋谷、横浜、淀屋橋と、katanaパートナーとして提携した仙台、埼玉、福岡、沖縄、北京、大連、上海2拠点、香港2拠点、シンガポール、ホーチミンの計16拠点がある。

 オフィスにはインターネット環境、ビジネスシート、コピー、FAX機器、打ち合わせブースなどの設備を用意している。オプションとして、登記や郵送物受取りのための住所利用、03または06局番の電話番号、電話応対代行サービスなども利用できる。

-PR-企画特集