logo

スペイン連邦裁、「YouTube」の著作権関連訴訟で放送局の訴え退ける

文:Lance Whitney(Special to CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年09月24日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、「YouTube」に関してスペインの放送局Telecincoから起こされていた訴訟に勝利した。Telecincoは、同社の著作権を侵害するビデオをアップロードした人々に対してYouTubeが責任を負うべきだと訴えていたが、マドリードの連邦裁判所は現地時間9月23日、この訴えを退けた。

 同裁判所は、著作権を侵害しているコンテンツを特定してYouTubeに知らせる責任を著作権保持者が負うとした。また、YouTubeがコンテンツオーナーに対してコンテンツを削除するツールを提供していることに言及し、著作権を侵害しているコンテンツに対して処置を講じるのはYouTubeではなくコンテンツオーナーの責任であるとした。

 Googleは23日のブログ記事で、この判決は「インターネットとそれを統治するルールにとって明らかな勝利だ」と述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集