logo

米ヤフー、「Yahoo Mail」をアップデートへ--新デザインを採用し高速化

文:Tom Krazit(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年09月17日 08時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カリフォルニア州サニーベール発--米Yahooは、同社の現在最も重要な製品の1つである「Yahoo Mail」にいくつかの主要な変更を加え、外観を新しくした。

  • Yahoo Mailの新デザイン

    提供:Yahoo

 同社の新しいエグゼクティブバイスプレジデント兼最高製品責任者(CPO)であるBlake Irving氏は、当地のYahoo本社で開催された「Product Runway」というイベントの中で、その新しいデザインを公開した。Yahooは、2010年秋に 同サービスのベータ版がオプトイン方式で提供され、2億8100万人のYahoo Mailユーザーがこの新しいデザインを目にすることになると述べた。同サービスは、Yahooの多様なニュースおよびエンターテインメントウェブサイトへのトラフックを牽引する主要な要素の1つである。

 「Mailを、ゼロから再構築した」とIrving氏は述べ、内部とルックアンドフィールの両方を変更したことにより、Yahoo Mailが、複数のデバイスにわたってかなり高速になっているはずであると述べた。また同社は、インスタントメッセージとSMSを、Yahoo Mailのメインの受信箱に統合し、FacebookやTwitterのユーザーがYahoo Mailのランディングページでアップデートを参照できるようにする予定である。

 Yahooは、ニュースとエンターテインメントコンテンツをより適切に検索結果と組み合わせる計画も発表したが、同イベントの大部分は、Yahooに入社して約100日が経過したIrving氏による戦略を中心としたプレゼンテーションであった。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集