logo

アップル、スペシャルイベントを開催--製品発表をライブカバレッジ - (page 2)

文:Erica Ogg(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年09月02日 01時57分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10:16:Airplayと呼ばれる機能も追加される。

10:16:iPadのメニューオプションからプリントできる。印刷中にはマルチタスキングバーでどのジョブが印刷中か表示される。

10:17:AirplayはAirTunesの新名称。音楽とビデオ、写真をWi-Fiを通じて他のデバイスにストリーミングできる。

10:18:iPadを使ったiOS 4.2のデモ。電子メールやブラウザを使いながらPandoraを立ち上げ、音楽を聞いている。

10:18:次はFolders。iPadでiPhoneのようにフォルダを作成できる。

10:19:iOS 4.2は11月にリリース予定。iPad、iPhone、iPod touchで無料アップデートとなる(全モデル対象ではない)。

10:20:2億7500万台のiPodが販売されたとJobs氏。

10:20:「絶え間なく、毎年改善を続けている。今年は大胆だ」とJobs氏。

10:20:iPodが全く新しくなり、全モデルが新デザインになる。

10:21:iPodラインアップでこれまでで最大の変更となる。

10:21:まずはiPod shuffle。人々はボタンを欲していたとJobs氏。

10:22:新しいshuffleは正方形で2世代モデルのような操作ボタンがあるが、薄くなっている。

10:23:クリップがあり、プレイリストの読み上げや、Genius Mix、VoiceOverを搭載している。バッテリ寿命は15時間。

10:23:ブルー、ピンク、グリーン、オレンジ、シルバーの5色で価格は2Gバイトが49ドル。

10:24:次はiPod nano。小型化された上、クリックホイールが取り除かれ、タッチベースになっている。

10:25:小さな正方形のスクリーンはマルチタッチになっている。

10:25:nanoにもクリップが搭載される。

10:25:FMラジオ、NikePlus、歩数計を搭載し、29言語に対応する。バッテリ寿命は24時間。

10:27:Jobs氏が、nano上のアイコンとアルバムアートを披露し、デモを開始。

10:27:楽曲の再生中、アルバムカバー上に操作パネルが表示される。左右にスワイプしたり、長押しでホーム画面に戻ったりすることができる。

10:29:加速度センサも搭載される。本体を逆さにすると、画面も回転する。

10:30:nanoはProduct Redを含め7色で発売される。8Gバイトモデルが149ドル。16Gバイトモデルが179ドル。

10:30:次はiPod touch。いまやnanoを超え、最も人気のあるiPodだという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]