logo

Microsoft Live Labs、「Seadragon」を応用した画像共有サービス「Zoom.it」を提供

文:Josh Lowensohn(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年08月06日 12時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoft Live Labsは、「Seadragon」プロジェクトを応用した新しいメディア共有および処理サービス「Zoom.it」を提供する。

 Zoom.itは、ウェブ上にホストされた画像を「Deep Zoom」というインターフェースに取り込み、大きくて複雑なイメージやグラフィックを、画質を落とすことなく小さなスペースに収まるようにすることができる。Zoom.itサービスで画像を取り込むには、画像へのリンクをペーストするか、URLの最初に「http://zoom.it/?url=」と入力する。また、ブックマークバーで利用可能なブックマークレットも用意されている。Zoom.itの各フォトページでは、共有用の短縮URLのほか、埋め込み用のコードが提供される。

 Microsoftによると、Zoom.itはMicrosoftのクラウドコンピューティングプラットフォーム「Windows Azure」上で動作しているという。同サービス向けのAPIも提供されている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集