logo

グーグルCEOシュミット氏、「Google Wave」の開発中止に言及

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年08月06日 11時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleの最高経営責任者(CEO)であるEric Schmidt氏は米国時間8月4日、Techonomyカンファレンスの質疑応答セッションにおいて、「Google Wave」の開発中止は同社の革新的な企業文化の表れだと語った。同氏はこのリアルタイムコミュニケーションツールについて、市場での成功は得られなかったが、「非常に優れた製品」だったとし、「Googleはこの失敗を称賛する」と述べた。Googleは、大きな困難に挑んで失敗しても、そこで学んだことを新しいものに適用できれば問題ないとする企業だという。Schmidt氏は、Google Waveの機能を気に入っており、これらの技術を未発表の新技術に応用していくと語った。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集