logo

写真で見るタブレット搭載レッツノート「C1シリーズ」の内部構造

坂本純子(編集部)2010年06月03日 15時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  パナソニック デジタルAVCマーケティング本部は6月2日、モバイルPC「レッツノート」のラインアップとしてコンバーチブルタブレット型の「C1シリーズ」を6月25日に発売すると発表した。C1シリーズの重さは約1.46kg。モニタサイズは12.1型で、同等の12.1型液晶以上を搭載したコンバーチブルタイプのPCとしては世界最軽量という。

  パナソニック デジタルAVCマーケティング本部は6月2日、モバイルPC「レッツノート」のラインアップとしてコンバーチブルタブレット型の「C1シリーズ」を6月25日に発売すると発表した。C1シリーズの重さは約1.46kg。モニタサイズは12.1型で、同等の12.1型液晶以上を搭載したコンバーチブルタイプのPCとしては世界最軽量という。

  パナソニック デジタルAVCマーケティング本部は6月2日、モバイルPC「レッツノート」のラインアップとしてコンバーチブルタブレット型の「C1シリーズ」を6月25日に発売すると発表した。C1シリーズの重さは約1.46kg。モニタサイズは12.1型で、同等の12.1型液晶以上を搭載したコンバーチブルタイプのPCとしては世界最軽量という。
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集