ソーシャル・アプリケーション・フォーラムに、ベンチャーキャピタルら5社が参加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ngi groupとアドウェイズが幹事会社となって設立した「ソーシャル・アプリケーション・フォーラム(SAF)」に、国内外のベンチャーキャピタルら5社が参加した。

 SAFは、ソーシャルアプリケーションの開発や運営を手掛けるソーシャルアプリケーションプロバイダー(SAP)に対して、資金提供やインフラ整備、コンテンツプロデュース、決済、プロモーションなどの手段を提供し、支援することを目的とした団体。

 今回新たに、Globespan Capital Partners、サイバーエージェント・インベストメント、翔泳社、大和SMBCキャピタル、ライブドアの5社が参加。これでSAFの参加企業は27社となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加