logo

フォトレポート:分解、アップル「iPad Wi-Fi + 3G」--Wi-Fiモデルとの違いを見る - 12/30

文:Bill Detwiler(TechRepublic) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年05月24日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 iPad Wi-Fi + 3Gモデルの分解は、Wi-Fiモデルの時と同じ方法で行った。

 薄い金属の刃を、金属のきょう体と、フロントパネル部分の黒いゴム製ガスケットの間に差し込む。次に、フロントパネルを金属のきょう体に固定している、金属のクリップをいくつか折ってしまいながらも取り外し、ゆっくりと丁寧にきょう体の左側を外していった。かなりの数のクリップを取り外すと、フロントパネルの左側を金属きょう体から持ち上げることができた。

 フロントパネルを金属きょう体から完全に分離するには、4本のケーブルを外さなければならない。Wi-Fiモデルでは、ケーブルは3本だった。

 iPad Wi-Fi + 3Gモデルの分解は、Wi-Fiモデルの時と同じ方法で行った。

 薄い金属の刃を、金属のきょう体と、フロントパネル部分の黒いゴム製ガスケットの間に差し込む。次に、フロントパネルを金属のきょう体に固定している、金属のクリップをいくつか折ってしまいながらも取り外し、ゆっくりと丁寧にきょう体の左側を外していった。かなりの数のクリップを取り外すと、フロントパネルの左側を金属きょう体から持ち上げることができた。

 フロントパネルを金属きょう体から完全に分離するには、4本のケーブルを外さなければならない。Wi-Fiモデルでは、ケーブルは3本だった。

提供:Bill Detwiler/TechRepublic

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]