logo

フォトレポート:NASAを支えるスーパーコンピュータ施設 - 6/18

文:Daniel Terdiman(CNET News) 翻訳校正:川村インターナショナル2010年05月07日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 この画像の左側は、エアロゾルの光学的深さだ。2001年4月13日と8月22日に「Moderate Resolution Imaging Spectroradiometer」(MODIS)によって観測された。右側は、Goddard Chemistry Aerosol Radiation and Transport(GOCART)モデルによる光学的深さのシミュレーションだ。この画像では、赤色が煙や汚染物質のような細かいエアロゾルを示しており、緑色が海塩や塵のような粗いエアロゾルを示している。4月の画像には、アジアから太平洋に向かう大量の塵や汚染物質の動きと、アフリカから大西洋への塵の移動が示されている。8月の画像には、アフリカ南部と南米に大きく湧き上がる煙がある。

 この画像の左側は、エアロゾルの光学的深さだ。2001年4月13日と8月22日に「Moderate Resolution Imaging Spectroradiometer」(MODIS)によって観測された。右側は、Goddard Chemistry Aerosol Radiation and Transport(GOCART)モデルによる光学的深さのシミュレーションだ。この画像では、赤色が煙や汚染物質のような細かいエアロゾルを示しており、緑色が海塩や塵のような粗いエアロゾルを示している。4月の画像には、アジアから太平洋に向かう大量の塵や汚染物質の動きと、アフリカから大西洋への塵の移動が示されている。8月の画像には、アフリカ南部と南米に大きく湧き上がる煙がある。

提供:Mian Chin, NASA Science MissionDirectorate

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]