logo

4月以降の新「エコポイント」、地デジテレビの対象がより厳しく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 環境省、および経済産業省、総務省は2月19日、2010年4月1日からの新「エコポイント」制度の詳細を発表した。

 2009年5月に開始されたエコポイント制度は、当初予定では2010年3月31日までの購入を対象としていた。しかし一定の効果が得られたことから、期間延長が2009年度第2次補正予算に盛り込まれた。

 新制度では、2010年12月31日までに対象家電を購入した場合に適用され、登録申請期限は2011年2月28日、商品の交換期限は2012年3月31日までに延長される。

 また2010年4月1日以降は、地上デジタル放送対応テレビの省エネ基準が改定される。従来同様、統一省エネラベルが4つ星相当以上の商品が対象になるが、基準がより強化されるとのこと。それにより、現在エコポイント対象商品の内、一部の商品はエコポイントの対象外になる場合があるという。

 そのほか、型番・製造番号の記入をなくすといった申請書の簡素化や、申請書を代理作成する「ゴールドサポート販売店」の設置など、申請手続きが改善される。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]