logo

フォトレポート:写真で見るレノボ「ThinkPad X100e」&「ThinkPad Edge 13”」

坂本純子(編集部)2010年01月07日 19時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 レノボ・ジャパンは1月5日、ThinkPadブランドの2新製品を発表した。ビジネスユーザーを対象とした11.6型のウルトラポータブル・ノートブックPC「ThinkPad X100e」と、中・小規模企業向けに開発された13.3型ノートブックPC「ThinkPad Edge 13”」だ。

 ThinkPadの名を冠しながら、価格はThinkPad X100eなら6万9800円から、ThinkPad Edge 13”は7万9800円から購入できるほか、カラーはブラックに加え、レッドなどのカラーバリエーションをラインアップしている。

 写真は、ThinkPad Edge 13”のグロッシー・レッド。

 レノボ・ジャパンは1月5日、ThinkPadブランドの2新製品を発表した。ビジネスユーザーを対象とした11.6型のウルトラポータブル・ノートブックPC「ThinkPad X100e」と、中・小規模企業向けに開発された13.3型ノートブックPC「ThinkPad Edge 13”」だ。

 ThinkPadの名を冠しながら、価格はThinkPad X100eなら6万9800円から、ThinkPad Edge 13”は7万9800円から購入できるほか、カラーはブラックに加え、レッドなどのカラーバリエーションをラインアップしている。

 写真は、ThinkPad Edge 13”のグロッシー・レッド。

 レノボ・ジャパンは1月5日、ThinkPadブランドの2新製品を発表した。ビジネスユーザーを対象とした11.6型のウルトラポータブル・ノートブックPC「ThinkPad X100e」と、中・小規模企業向けに開発された13.3型ノートブックPC「ThinkPad Edge 13”」だ。  ThinkPadの名を冠しながら、価格はThinkPad X100eなら6万9800円から、ThinkPad Edge 13”は7万9800円から購入できるほか、カラーはブラックに加え、レッドなどのカラーバリエーションをラインアップしている。  写真は、ThinkPad Edge 13”のグロッシー・レッド。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]