logo

フォトレポート:分解、新型「MacBook」--新しいユニボディデザインの内部 - 12/35

文:Mark Kaelin(TechRepublic) 翻訳校正:川村インターナショナル2009年10月30日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 MacBookが使用しているRAMはPC3-8500になった。都合のよいことに、RAMスロットを搭載するすべてのAppleポータブル製品、およびiMacが、同じタイプのRAMを使用するようになった。

 MacBook Proと同じように、1個のRAMチップの上にもう1個が直接、上下に重ねられている。

 このマシンには、1Gバイトのチップが2個搭載されていた。Appleは、このマシンは最大4Gバイトに対応するとしている。4GバイトのPC3-8500チップが市販されているが、このマシンではまだ試していない。

 MacBookが使用しているRAMはPC3-8500になった。都合のよいことに、RAMスロットを搭載するすべてのAppleポータブル製品、およびiMacが、同じタイプのRAMを使用するようになった。

 MacBook Proと同じように、1個のRAMチップの上にもう1個が直接、上下に重ねられている。

 このマシンには、1Gバイトのチップが2個搭載されていた。Appleは、このマシンは最大4Gバイトに対応するとしている。4GバイトのPC3-8500チップが市販されているが、このマシンではまだ試していない。

提供:iFixit, used by permission

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]