logo

日本HP、ビジネス向けノートPC「HP Compaq 610 Notebook PC」を発売

エースラッシュ2009年08月20日 20時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカードは8月20日、ビジネス向けノートPCのベーシックモデルである「HP Compaq 610 Notebook PC」を発売した。

 HP Compaq 610 Notebook PCはCPUにインテル Celeronプロセッサ T1500(1.86GHz)を採用し、1Gバイトのメモリと160GバイトのHDDを搭載したノートPCだ。

 OSはWindows Vista BusinessのダウングレードモデルとしてWindows XP Professionalを採用。液晶サイズは15.6インチワイドで解像度は1366×768ドット。アスペクト比16対9で、従来機種より2.4%表示領域が広くなっている。また、光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブを搭載している。

 本体デザインは黒を基調としたシンプルなデザインで、サイズは高さ33mm×幅372mm×奥行き252mm、約2.3kg。6セルのリチウムイオンバッテリを搭載しており、最大駆動時間は約5時間20分となっている。価格は6万5100円。

「HP Compaq 610 Notebook PC」 「HP Compaq 610 Notebook PC」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]