logo

Twitter関連サービス、日本でも続々登場--注目ユーザーや話題を効率的に収集

原田和英(アルカーナ)2009年08月17日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デジタルガレージがモバイル版サービスを新たに提供することを発表するなど、国内でもさらに注目を集めるTwitter。ここにきて個人開発者などが提供する日本発のTwitter関連サービスも非常に増えて来た。

 そこで、今回はTwitterを使って「いま話題になっている情報」収集に役立つサービスをいくつかご紹介する。

 8月11日にリリースされたのは「つぶやきの発信力を解析」するサービス「ReTweeter」。他者のつぶやきを再投稿することを「ReTweet(RT)」と言うが、このサービスではつぶやきのRTされた回数を調べることができる。多くRTされているつぶやきを一覧でき、それ以外にも「自分のつぶやきがどれだけRTされたか」を見ることも可能だ。特徴的な点として、「どのようなユーザー経路を得てRTされたか」という点も表示される。運営はユーザーローカルで開発を担当する閑歳孝子氏。

 8月8日にオープンしたのは「meyou.jp(みゆ)」。日本語の設定をしているユーザーの最新1000件のつぶやきを見るほか、キーワード検索ができる。また、注目キーワード表示機能も実装され、今は「iPhone」「酒井法子」「商標登録」といったキーワードが表示されている(8月13日時点)。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]