logo

フォトレポート:身動きとれなくなって2カ月--火星探査機「Spirit」、救出なるか - 5/7

CNET News.com Staff2009年07月06日 10時54分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Spiritが身動きをとれなくなったときの状況を把握するため、NASAチームのメンバーは、Spiritがはまってしまった火星上の「Troy」と呼ばれる地域の状況をシミュレートしたテスト環境を作り出した。Paolo Bellutta氏が問題の解決策を探るべくテスト用探査車を操縦すると、車輪が土の中に埋まっていく。その様子を観察するColette Lohr氏(左)とKim Lichtenberg氏(真ん中)。
Scroll Right Scroll Left

 Spiritが身動きをとれなくなったときの状況を把握するため、NASAチームのメンバーは、Spiritがはまってしまった火星上の「Troy」と呼ばれる地域の状況をシミュレートしたテスト環境を作り出した。Paolo Bellutta氏が問題の解決策を探るべくテスト用探査車を操縦すると、車輪が土の中に埋まっていく。その様子を観察するColette Lohr氏(左)とKim Lichtenberg氏(真ん中)。

提供:NASA/JPL-Caltech

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]