logo

フォトレポート:ピクサー最新作「カールじいさんの空飛ぶ家」の世界 - 10/15

文:Daniel Terdiman(Special to CNET News) 翻訳校正:編集部2009年06月05日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「カールじいさんの空飛ぶ家」は、家を持ち上げて世界中へと運ぶため、1万個の風船の束を使うという考えを中心としている。しかし、風船を動かすのは、コンピューティング上の大きな課題だった。風船の束を近くで見るとその理由が分る。各風船はひもでつながり、色や光の反射具合が異なる。さらに、風船の動きは互いに影響を受けあっている。
Scroll Right Scroll Left

 「カールじいさんの空飛ぶ家」は、家を持ち上げて世界中へと運ぶため、1万個の風船の束を使うという考えを中心としている。しかし、風船を動かすのは、コンピューティング上の大きな課題だった。風船の束を近くで見るとその理由が分る。各風船はひもでつながり、色や光の反射具合が異なる。さらに、風船の動きは互いに影響を受けあっている。

提供:Disney/Pixar Animation Studios

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]