セールスフォースの社長兼CSO、S・ケイクブレッド氏が退社

文:Jonathan Skillings(CNET News.com) 翻訳校正:湯本牧子、高森郁哉2009年02月09日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 salesforce.comは2009年2月第1週、同社の社長兼最高戦略責任者(CSO)を務めていたSteve Cakebread氏が退社したことを明らかにした。

 米国時間2月1日に有効となったCakebread氏の退社は「個人的な理由」によるもので、社を離れて「他の専門分野の機会を追求する」ことが目的だ。この情報は、salesforce.comが米証券取引委員会(SEC)に提出した臨時報告書(フォーム8-K)の中で開示された。

 Cakebread氏は2002年5月にsalesforce.comに入社し、最高財務責任者(CFO)を6年間務めた後、2008年に社長兼CSOに就任した。

 The Wall Street Journal(WSJ)は2月6日、アナリストによる報告書からの引用として、他にも2人の上級幹部が同社を退社した可能性があると報じた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加